shop blog

アクタス・富士見店 アクタス・富士見店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒354-8560 埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見 1F
TEL
049-275-1461
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 

Posts Tagged ‘照明’

皆さまこんにちは。

 

いつもアクタス富士見店のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

日々、恐ろしい状況が落ち着きを見せず、皆さまご自宅での時間が多くなっていることと思います。

 

私たちはそんな皆さまに少しでもご自宅での時間を楽しいものにして頂くべく、インテリアスタッフとしてインテリアの楽しさをお伝えできればと思います。

 

前回のブログ「店長ブログ」いかがでしたでしょうか。

 

インテリア好きが溢れ出る個性あるお部屋でしたね!

 

今回は私Yのお部屋を、お恥ずかしながらご紹介させて頂きます。

 


 


 

お気に入りのセブンチェアです。フロントにはブラックレザーを張り柔らかい座り心地です。

 

またスウェーデンブランドMAZEのJOURNAL RACKには雑誌などを入れています。

 

またアクタスでも人気のSHOEMAKERスツールはやはり使い勝手が良いですね。

 


 

そして部屋の中でもかなりのお気に入りが、Louis Poulsenの照明です。

 

デンマーク生まれのブランドで、日本にはあまり見られないあたたかい光を私にくれます。。

 

北欧好きの私は旅行で北欧に行った際に小物を手に入れました!

 


 

 

鳥のようにみえる置物はNormann Copenhagenというところももので、かわいい小物がたくさんあります。

 

これらのインテリアに囲まれて、私は日々過ごしております。

 

好きなインテリアに囲まれていると、コロナウイルス感染拡大の世の中で暗い気持ちも少し明るくしてくれます。

 

これからも好きなインテリアを探し続けていきたいものです。

 

皆さまも好きなインテリアを一緒に探しましょう。

 

アクタスは現在、直営全店休業中でございます。

 

各店ホームページ・ブログにて店舗情報を配信しておりますのでご確認ください。

 

ランドセルの配送料無料延長のお知らせ】

 

5/31(日)→6/30(火)に延長となりました!

 


 

この機会にご検討下さい!

 

ランドセルもインテリアとして楽しんで頂ければと思います。

 

皆さまどうかお体にお気をつけてお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは。

4月は全然ブログを更新出来ませんでした。

申し訳ありません、5月はぐいぐい書いていきますので、

お楽しみにー!

 

先日わたくし、突然家族で「肉がたべたい!」となり、

いつもだったら近所の焼肉やさんに行ったりしますが

今回は気合を入れて外苑前へ…!

 

すっごく大きい肉の塊が出てくるのがお店の特徴なのですが、

老舗!な渋い感じのとっても私好みのお店でした。

そして注目の肉はコレ!

 

IMG_1293

 

大きさが全く伝わらないのがくやしすぎますが、

これで1kg!テーブルの真ん中の鉄板にボンッとおかれ、

勝手に切って食べてねスタイル。

 

IMG_1296

 

ここは一家の大黒柱の父が率先してガシガシ切り分けてくれたのですが、

生じゃん!と全員で突っ込みを入れるくらいレア。レアすぎ。生肉。

不安もよぎりましたが、鉄板の上でゆっくり焼けて食べる頃にはいい感じの焼き加減。

 

しょうゆ、わさび、塩などでシンプルにいただきました。

お肉は大好き!ってわけでもないんですがたまにはがつがついいですねー

ただ食後は腹はちきれるかと思いました。

 

そんなガツガツしたお話のあとは、ほわほわした商品をご紹介します。

 

FullSizeR (14)

 

これ見たことはありますか?

その名も「Bottled Lamp」

名前のとおり、ボトルの形をしたこのランプはやわらかい光でテーブルを彩ったり、

ベッドルームや浴室、さらにはアウトドアシーンでも使えるすぐれものです。

 

FullSizeR (1)

 

私だったら、ベッドサイドに置きたいかもな~

あとはお風呂で電気消して灯して癒し空間もいいな~(ちょっと怖い?)

あとは真夏の夜にベランダでビール飲む時にあったらな~

ほらもう30秒くらいで3つも思いついてしまいました。

 

FullSizeR (2)

 

4段階調節が出来るので、みてもらいたかったのですが

写真では全く伝わらず断念、ごめんなさい。(全部同じに見えました)

 

FullSizeR (3)

 

おうちではキャンドルみたいにして使えそうですね。

とにかくやわらかい光で、癒し効果がたっぷりです。

 

FullSizeR (7)

 

わたしはスルーっとした触り心地が好みで、これはなんなの、

なのかと思い調べてみたら、

5mmの厚みで形成されたガラス内側から職人さんの特殊な技術、

溶かしたガラスを手加工で仕上げることによって実現しているようです。

 

FullSizeR (6)

 

透け感がキレイ。

いい忘れましたが、コードレスランプなので充電は必要ですが、

お部屋の様々な場所で使うには本当に優れものです。

 

自分用でもいいし、プレゼントでも喜ばれると思いますよ。

 

おしゃれインテリアのコツは、照明です!

この機会にとりいれてみてはいかがでしょうか♪

灯りのある場所

date. 2016/04/05

お店の前広場のららぽーと桜に追いつくように、

リアルな桜が満開になってきましたね!

 

我が家、先日の様子…

5

生活感がすごいんですが…

少しボーっとしてきた恩歳92才の祖父の家へ行きました。

数ヶ月ぶりのお散歩で外出でした。

近所の公園の数本の桜でお花見。

祖父母の笑顔、プライスレス!!!

 

話はかわりまして。

アクタスの商品で最近のイチオシ(私の中で!)のご紹介です。

皆様、ルイスポールセンのPHシリーズはご存知ですか?

デンマークの照明ブランドで、直接目に光が入らず、

柔らかな灯りを演出してくれるランプです。

1958年にルイスヘニングセンによりデザインされたPH5から始まり、

2009年まで長きにわたり作り続けていることは、

いかに人気があって愛されている証でもあります。

4

PH5の内側は、赤と青の配色が施されています。

人間の目は緑と黄色の感度が高いため、赤と青の配置で光をコントロールしているのです。

グレア(眩しさ)を感じさせないつくりと絶妙な色合いを出す配色

優しい光を放ち、存在感があり、いつみても惚れ惚れするペンダントです。

いつかこの灯りの下で食事ができたらとても幸せだろうなと思って見つめている毎日。

1

PH5の型は、なんと言ってもカラーバリエーションが豊富です。

2

3

富士見店には3色展示されています。

是非、見つけに来て下さい!

 

8枚シェードの両面を光沢とマットに塗り分けることで、

美しい光を生み出しているPHスノウボウル。

7

ソファの上、部屋の中心、リビングの主役にしたら完璧だと思いませんか!

 

3枚シェードのPHシリーズの中で最も小さなランプ、PH1/2。

6

ハンドメイドの吹きガラスシェードの内側をフロスト処理を施し、

そのことで心地よい光が生まれて周辺を柔らかく照らします。

8

キッチンカウンターの上にさりげなくあったら、とってもオシャレ。

 

扉を開けると一番に目に入るペンダント。

素敵に灯してみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to TOP